夜明け前が最も暗い

何かを失った自分が、新しい自分を手に入れるまで。

進捗状況3/31

f:id:imhni:20190401185636j:image

今週のお題「桜」

 

こんにちは、金曜日です。

本当は昨日更新するつもりだったのですが、忙し過ぎて気力が持ちませんでした汗

 

さて、婚活の報告ですが…全滅です(T_T)

 

一週間前にウィズで知り合った人と食事に行ったのですが、婚活をしていて初めて「ないな」と思う人でした。

一番の決め手は、自分の趣味が映画鑑賞なのですが、(相手がいないので)一人で映画館に行くという話をしたら、それはありえないと否定されたことです。

お互いに別の人間なので趣味が合わないことは仕方がないことかもしれませんが、相手が好きだというものを否定するのは果たしていかがなものでしょうか。

それ以外にも色々合わないことがあって、普段なら社交辞令でも御礼を言ったりもしますが、この人にはすぐにアプリで非表示にしました。

 

その他、前にオミアイで会った人と2回目の食事をしようと約束していましたが、ドタキャンされて、フェードアウトコースです(-_-;)

 

今年の1月から始めて、4つのアプリ(タップル・ペアーズ・オミアイ・ウィズ)を利用して、どのアプリでもマッチング後に会うことはできましたが、結局は全てダメになってしまいました。

思い返せば、本当に報われない片想いばかりでした。辛い。

自分には恋愛をする才能がないのかもしれません。

 

婚活自体は5月くらいまで続けようかと思いますが、ちょっと疲れたので、その後はしばらく婚活を休もうかと思います(-_-;)

 

また、私自身が職場を異動になったりして、それどころじゃなかったりします(だからこそ、彼女が欲しかったのだけれど…)。

 

なので、私の「桜」はまだ咲きそうにありません。

それどころか、季節はまだ冬(極寒)のままです。

 

自分にあと一回だけ頑張ると言い聞かせて、奮い立たせてみます。

( T_T)\(^-^ )「あと一回だけ頑張れ、自分」

 

では、また次の記事で。

 

 

金曜日

進捗状況3/19

f:id:imhni:20190319090835j:image

 

こんにちは、金曜日です!

3月で異動の時期となり、入社(転職)1年目の私は異動になることはないだろうと思っていたら、春から異動することになりました笑

しかも、異動先が結構忙しそうな部署なので、今から戦々恐々しています(^_^;)

 

 

さて、私の婚活の状況ですが、ちょっと進展しました!

 

先週、オミアイで知り合った女性とお茶をして来ました。今度は(まだ)フェードアウトされていません笑

あと、今週もウィズで知り合った女性と食事に行く約束をしています。

 

この結果を分析するに、決して私がモテ期に入ったからという訳ではなく、私もそうなのですが、新年度に向けて出会いを求める人が増えたからだと思います。クリスマス需要的なアレです。

なので、もしマッチングアプリを始めるのであれば出会いのハードルが下がるこういう時期がオススメなのかなと思いました。

 

これまでがフェードアウトばかりだったことや自分自身が割と熱しやすい性格もあり、複数の方とやりとりするのは正直苦手です(^_^;)

 

これはマッチングアプリでは当たり前のことなのかもしれませんが、恋愛の対象を増やそうとする場合、複数の方とやりとりをする技術や心構えが必要であると感じました。

技術としては、相手の名前を間違えないようにしたり、他の人に送るメッセージや会う日程を勘違いしないように注意することが大切です。技術というよりは注意力というべきかもしれませんね。

心構えとしては、複数の方とやりとりを同時進行することは浮気みたいで心苦しいですが、浮気とは本気(本命)あっての浮気であり、付き合うまでは自由恋愛だと私は思います。また、付き合った後、彼女にだけ愛を注げばそれは問題ないと思います。

 

色々大変なこともありますが、私も春から新しい生活を恋人と一緒に始めたいので、もうちょっとだけ頑張りたいと思います!!

 

では、また次の記事で。

 

 

金曜日

 

進捗状況3/9

f:id:imhni:20190309124419j:image

 

こんにちは、金曜日です。

もうすっかり春ですね!…と、言いたいところですが、新潟は今週もちょっぴり雪が降っていたりします(^_^;)

 

さて、私の恋愛についての進捗状況ですが、先週の土曜日にペアーズで知り合った人と食事に行ってきました!

結果から言えば、ダメダメでした笑

食事の約束をしたのですが、あまりマメに連絡を取り合っていなかったので、店の予約を確認できず、結局、会ってから店を探すことになりました。

地方とはいえ、土曜日の夕方はどこもいっぱいで、何軒かさまよい歩いて、ムードもなにもないチェーン店の居酒屋で食事をすることになりました。

やっぱり、自分のホームのお店を予約して戦わないとダメですね(-_-;)

会話もボロボロな感じで、私は花粉症なんですが、ちょっと会話どころじゃなかったです笑

そういうところも事前に対策していかなきゃと思いました。

あと、極めつけは帰りです。

時間もいい頃になっていて、相手はバスで来ていたので送ろうと(私は下戸なのでお酒は飲まず)提案したのですが、ちょっと誘いがしつこかったのかもしれません。

あ、でも、やましい気持ちは本当にありませんでしたよ!本当に笑

 

反省点をまとめると以下の通りです。

・食事するお店はなるべく予約するべし

・持病はしっかりと予防や対策をするべし

・しつこく誘わない、断られたら潔く応じる

以上を次回に活かしたいと思います。

…と言っても、その人とはその食事からやっぱりフェードアウトされてしまったので、次の予定はないのですが_(:3 」∠)_

 

進捗状況としては、こんな感じです。

ようやく会えたと思ってもなかなか上手くいきませんね。今はただ精進あるのみです。

 

誰がこのブログを見て下さっているかわかりませんが、恋愛についてのアドバイスや体験談などありましたらぜひ教えて下さい。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

 

金曜日

アカルイミライ

こんにちは、金曜日です!

久しぶりにお題に乗っかろうと思います!

あくまで私の頭の整理で「オチなし」なので悪しからず笑

 

さて、2019年現在、私は4社目の会社に在籍しています。

つまり、大学を卒業して就職してから3回転職を行ったということです。

私の年齢が現在31歳なので、年齢の平均からすると転職回数は多いと言えそうです。

 

転職した理由はその時によって異なります。

1社目は、営業をしていましたが、ノルマがキツ過ぎて辞めてしまいました。

私に仕事の適正がなかったこととバリバリ営業系の会社で私の性格に合っていなかったこともあって、辞めて良かったと思っています。

2社目は、仕事自体はとてもやりがいを感じていましたが、給料が安く、当時は上を目指したいという思いがあったので退職しました。

今思えば、給料はその内に上がる可能性もあったので辞めなければよかったとちょっと後悔しています。

当時の私は、「若かった」というよりは、思慮が浅く、ただの「未熟者」でした。

3社目(前職)は、保険の仕事をしていたのですが、担当の保険会社の人とのやりとりが上手く出来ず、また、会社の人間関係というか労働環境も悪かったので、1年で見切りをつけて辞めました。

この会社に入社する前に働いていない期間が1年もあったので、焦って入社したという事情もありました。

そして、4社目(現職)は、まだ務めています。

「まだ」というところが怪しいところです笑

前職と比べて給料が上がったり、福利厚生が良かったり、今の仕事は決して悪い仕事ではないですが、自分がやりたかった仕事ではなく、また、これから先も自分がやりたい仕事を出来る見込みは今のところありません。

なので、今すぐにではないですが、いつかはまた転職をすると思います。

 

自分でも思うのですが、割と転職することが癖になっています。

というか、転職に対するハードルが低いとも言えます。

どうせ企業の体質は変わらないし、嫌なら辞めるということも選択肢の一つであるという考え方です。

ただ、私自身の年齢が転職しやすいと言われている20代ではもうないので、これから先の転職はかなりハードになると思います。

 

これだけの転職を繰り返して、転職の根本的な理由でもありますが、私に足りなかったものは、激務を耐える忍耐力でも業務知識を吸収する勤勉さでも同僚と上手くやっていくコミュニケーション力でもなく、それはしっかりとした将来に対しての「自己分析」だったのだと思いました。

「自分が何をやりたいのか」という判断基準や軸がないので、就職や転職に対していつもブレてしまう自分がいました。

「やりたいこと」よりも「できること」をと思っていましたが、それは私にとっては間違った選択でした。

私にとって一番必要だったことは、仕事の中で「自己実現」ができることだったのです。

その為には、しっかりと自己分析をしなければ、真に自分のやりたいことは見えてきません。

私は自分に言い訳し、真剣に考えることを辞め、怠ってきました。

確かに自分に出来ることがまず第一だと考える方もいるかとは思いますが、私の場合は、自分の興味や関心がある仕事でなければならないと感じました。

また、興味や関心がある仕事ならば、パフォーマンスも十分に発揮できるということもわかりました。

 

ここまで長々と私の赤裸々な職務経歴や仕事に対しての価値観を話ししてきましたが、結局何が言いたいのかと言うと、「自分の好きなことをやれ」ということです。

今の仕事でも別の仕事でも、自分を誤魔化しながら定年まで働き続けるのはしんどいことです。

転職が多いとか少ないとかということが問題ではありません。

自分のやりたいことがわからない、やれていないということが問題なのです。

やりたいことがやれていないと結局、転職を繰り返すだけで、不幸になるのは自分自身です。

幸せになりたいのなら、きちんと自分と正直に向き合ってみようということです。

 

未来は突然出現するものではありません。

私が長い時間をかけて、数々の失敗や挫折を繰り返してようやく気がついたように、過去から現在までの積み重ねが未来に現れるのです。

つまり、未来を変えたいのならば今を変えるしかありません。

また、その答えは過去から導き出されるものです。

これらは全て当たり前のことですが。

 

この記事は未来の私が見返した時に少しでも今の理想に近づいているようにとの思いで書きました。

また、未来の自分に対しての意思表明でもあります。

…という訳で、絶対に叶えたい将来の目標は2つです。

「35歳までに結婚!そして、自分のやりたい仕事に就く!」です。

頑張るぞ、俺。

 

ではまた、次の記事でお会いしましょう。

 

金曜日

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA