読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前が最も暗い

何かを失った自分が、新しい自分を取り戻すまで。

残業が減らないワケ

f:id:imhni:20170415093952p:plain

 

 新年度が始まって2週間になるが、既に上司の超勤が40時間に到達しそうでオラワクワクすっぞ!自分は新入社員でまだやることもないので(というか放置中)、定時に上がっているがこの状況を見るとこの先がかなり不安になってくる。

 

 そして昨日、この超勤の原因が少しわかった出来事があった。

 身バレを避けるため詳細は省くが、私の勤めている会社では新年度に他社に新しく入社してくる社員に対してある営業活動を行っている。内容は新入社員の前で説明を行い、ある制度に加入してもらうというもの。

 んで、その会議が昨日あったのだが、んまー諸々の内容が薄いのよね。加入の説明は口頭、申し込みを書面で行っているらしいのだが、明らかに時代に合っていない。パソコンやスマホのネットとかでやった方が初期コストはかかっても人件費削減やペーパーレスでチャラでなると思うのだが。それこそ平成生まれの新入社員ならパソコンやスマホと共に育った世代だから紙よりもネットの方が取っ付き易いはずだと思うのだが。

 しかし、そういう意見は会議の際には一切挙がらない。自分も言わない(というか、言えない。関わりたくないから)。もちろん、会議は結論ありきで進行するものだから突発的な意見は出ないのかもしれない。しかし、誰もそういったことを考えつかないこと自体がおかしい。

 

 本題に戻ろう。そこで感じたのは彼らはあくまでも与えられた仕事に取り組んでいるだけということだ。正直、思考停止とも言える。仕事の制度やフレーム自体を変えようと考えている人間はいない。自分が管理していない上から与えられた仕事をただこなしているだけに過ぎない。だから、残業が減らない。前者は与えられた仕事で、後者は自らが自発的に作り出して管理している仕事だ。これは大きな違いだ。今は「たまたま」仕事があり、忙しく残業をしているが与えられる仕事がいつまでもあるとは限らないのだ(事実、この会社は年々収益が減っている)。

 しかし、後者のように仕事の制度やフレームさえ変えられれば、作業効率は上昇し、他の新しい仕事もできるようになる。今回のことで言えば、口頭や書面と併用して申し込みをネットで行わせることによって書類の不備や説明を行う外交員は最低限で済むようになる。そうなれば、その分の時間や予算を他に回すことができるようになる。

 もちろん、新しい事業に手を出せばまた新しい仕事は増えるかもしれない。しかし、仕事をフレーム単位で一つ一つ効率化することによって、必ずしもその人でなければならないというような熟練を要する業務は減り、互換性のある人材配置ができるようになる為、トータルでの負担は軽くなる(それにも議論の余地はあるが)。よって、残業は確実に減る。

 

 

 ちなみに、仕事で酒も煙草もやらないと言ったら、別々の人から人生の半分を損していると言われたのだが、どうやら自分の人生の価値は消滅していたらしい。

初戦敗退~とどかぬ想い~

f:id:imhni:20170409125555p:plain

 新しい仕事に絶望感しかなく、久々に迎えた週末にアッパーになった自分は何をトチ狂ったのか1年ぶりとなる街コンに繰り出したのだった。

 

 今回の街コンはいわゆる「婚活パーティー」形式で、まず対面で1対1の自己紹介、その後、席を自由に移動できるフリータイム、最終的にカップリング(カップル発表)という内容だった。

 

 デキる社会人は結果から話す。そう、1年ぶりの街コンの結果は惨敗だった。

 

 まず、自己紹介は1組約2分というハイペースで行われ流されるままになってしまった(イメージとしては回転寿司みたいな感じ。男性が座席を移動していく)。

 しかも、事前に配布された自己紹介カードをもとに会話をするのだが、書いていない人も多く話を引き出す話術が必要になる。ここに戦略が発生する。書く項目には「趣味」や「年齢」、「血液型」や「喫煙の有無」などを書く欄がある(中には「年収」を書かせる街コンもある。ゲロゲロですね)。ここでマニアックな回答をしてしまうとその説明だけで会話が終わってしまったり、逆に無難すぎて印象に残らないこともある。そこに駆け引きがある(間違っても好きなグループを「ノーナ・リーブス」とか書けない悲しさ)。

 女性陣はそんなことを気にしないので、ディズニーとかショッピングとか被ることがざらにある。趣味:相撲鑑賞とかはいない。

 

↓平成の諸葛亮と呼ばれた自分も舌を巻く

f:id:imhni:20170409134212j:plain

 

 次のフリータイムでは、コミュニケーション力が必要となる。自由ゆえに司会は進行してくれないからだ。今回も女性に話し掛けることが出来ない男性グループが完成していた(彼らはどこの街コンでも存在するストイックな一派である)。

 

↓彼らの脳内

f:id:imhni:20170409134847j:plain

 

 しかし、女性に話し掛けることが出来ても気は抜けない。それは例えば意中の相手が友達同士で参加している場合だ。この場合、その女性だけでなくまわりの友達にも注意を払わなければならないからだ。これは高等技術を要する。多勢に無勢。自分はここで死んだ。

 さらに、他の男性参加者にも注意が必要だ。大抵可愛い子や綺麗な子に男性は集中する。場の空気を意識しつつも、1対1ではもうないので、他の男性参加者はライバルとなる。今回も場の空気と女性人気をかっさらう剛の者がいた(通称「宇宙くん」。プラネタリウムみたいな柄の服を着ていたので)。

 

 カップリング。今回は6組のカップルが成立した(ちなみに「宇宙くん」はカップル成立しなかったものの、終了後に自力で女性と連絡先の交換をしていた。ぐう賢い)。戦いに敗れた自分は足早に会場を一人で去った。

 

 今回の反省点としては、会場の空気に飲まれてしまったことと相手をあまり褒められなかったこと。今回の反省を糧にして次回は同じ過ちは犯すまい。仕事が落ち着いてきたら、これに懲りずにまた参加しようと思う。

 

 婚活など、何か良いアイデアなどありましたら情報下さいm(_ _)m

のけものフレンズ

 

 ワクワクドキドキの新年度が始まった。しかし、仕事に向かう前に見た鏡の向こうの自分はヌマクローのような表情をしていた。

 

ヌマクロー 

f:id:imhni:20170404201220p:plain

 

 なぜなら、私は入社後から絶賛放置プレイ中だからである。

 

 「けものはいても のけものはいない」。某アニメではこう言っていた。しかし、この会社で私と局長は明らかに群れから外れたのけものだった。

 

 この春より外部から会社にやってきたのは、中途採用の私と新たに赴任した局長だけだった。この会社は少々特殊な業種であり、本格的な繁忙期が通常よりもずれ込んで続いている状況であった。そんな中で私は中途採用の補充要因として迎えられたのだが、忙しすぎて今はそんな場合ではないというようなウェルカムではなくゲラウェイな現場の雰囲気があり、思考回路はショート寸前のスタッフたちとかなりの温度差を感じた。特に外部から招かれて迎えられた局長ならまだしも、一介の平社員であり、新卒も同然の大した能力もない私は誰からも望まれない忌み子と化していた。

 

 そんな訳で採用を行った人事からも担当である部署からも絶賛放置中である私は退屈と無関心という二大巨悪に蝕まれていた。中途採用なのだから、甘えないで自分から仕事を積極的に探せという意見もあるかもしれない。しかし、私が担当する予定の仕事は資格が必要であるがまだ取得しておらず、今は意味も意義もわからない雑用らしき仕事を探してやっている。

 

 たった2日しか経っていないのにかなり精神をやられたような気がする。この精神は体力とは別もので、金色のガッシュで例えるならば、バオウ・ザケルガを唱えるための心のエネルギーのようなものだ。

 

↓バオウ・ザケルガ

f:id:imhni:20170404204101j:plain

 

 そのエネルギーが日に日に無くなっていくのがわかる。日曜日に100あったエネルギーが初日を経過し40になり、寝た後には80に回復するが全快はせず、2日目には60に減っている。つらい。

 

 誰か励ましの言葉を下さい。

 

f:id:imhni:20170404210242j:plain

復活

お久しぶりです、ぺんぎんです。

 

ご無沙汰しておりましたが何とか帰ってまいりました。

近況報告をさせていただきますと、

昨年より行っていた就職(転職)活動がこの度一段落し、

4月からまた新しい職場で働けることとなりました。

 

1年間無職だったので新しい職場に対する不安もありますが、

「向き不向きよりも前向き」に頑張っていきたいと思います。

 

これからも応援よろしくお願いします!!

…と言うと上から目線になってしまうので、

これからも一緒に頑張っていきましょう!!

 

取り急ぎご報告まで。

 

 ぺんぎん

お詫びとご報告

こんにちは、ぺんぎんです。

 

 2016年11月24日の記事にて、「今年中に再就職をする」という目標を立てましたが、12月25日現在、残念ながら目標を達成できる見込みがありません。スターやメッセージにて応援して下さったにもかかわらず、大変申し訳なく思っています。再就職活動については、6つの企業等に応募し、5社から書類選考(第1次選考)の不合格通知が、1社から年明けに予定された面接試験の通知が届きました。

 

 また、個人的な事情ではありますが、ブログが当分更新できなくなります。

 

 …ただ、決して諦めた訳ではありません。面接に向けて練習をし、残りの日数も再就職に向けて努力を続けていきます。その為に、新たな目標を立てました。

 

 新目標:「2017年1月中に再就職(内定)」

 

 またブログを更新する時には、良い報告が出来ればと思っています。皆様も良いクリスマス&新年を。

 

 サラバダー!また会える日まで!!

 

 

ぺんぎん