読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前が最も暗い

何かを失った自分が、新しい自分を取り戻すまで。

自分的2016年映画鑑賞メモ~その④(完)~

f:id:imhni:20161218184037j:plain

自分的2016年映画鑑賞メモ~その④(完)~

(評価:最高☆5>☆4>☆3>☆2>☆1最低)

 

76.『テラフォーマーズ』(2016)…☆2

 監督三池崇史。主演伊藤英明

 作品に対する愛が感じられない。これが日本の実写化映画の限界。

77.『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)…☆4

 監督マーティン・スコセッシ。主演レオナルド・ディカプリオ

 スピード感とテンポが良く、「fuck」を506回連発するお上品な映画。

78.『マイレージ、マイライフ』(2009)…☆4

 監督ジェイソン・ライトマン。主演ジョージ・クルーニー

 社会派映画に見せかけた失恋映画。ジョージ・クルーニーの人生にも影響か。

79.『ホリデイ』(2006)…☆3

 監督ナンシー・マイヤーズ。主演キャメロン・ディアス

 「ホーム・エクスチェンジ」を題材にしている。展開がファンタジー過ぎる。

80.『イン・ハー・シューズ』(2005)…☆3

 監督カーティス・ハンソン。主演キャメロン・ディアス

 「彼女の立場になって」。前半は全面的に不愉快、後半はきちんと収束する。

81.『七人の侍』(1954)…☆5

 監督黒澤明。主演志村喬三船敏郎

 説明不要、往年の名作。ただし、音声は聞き取りづらい。

82.『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』(2010)…☆3

 監督坂本浩一。主演桐山漣菅田将暉

 「仮面ライダーW」の劇場版。一作目ではなくこの作品から観てしまった…。

83.『小野寺の弟・小野寺の姉』(2014)…☆3

 監督西田征史。主演向井理片桐はいり

 平たく言えば失恋映画。序盤のほのぼの路線の方がうけたのではなかろうか。

84.『プラダを着た悪魔』(2006)…☆4

 監督デヴィッド・フランクル。主演アン・ハサウェイメリル・ストリープ

 この映画であくまで男性はおまけだが、仕事や人生とは何かを訴えかける良作。

85.『パージ』(2013)…☆2

 監督ジェームズ・デモナコ。主演イーサン・ホーク

 アナーキーの方は面白かったのだが、こちらは駄作。設定だけの作品。

86.『ピクセル』(2015)…☆3

 監督クリス・コロンバス。主演アダム・サンドラー

 アーケードゲームを題材にしたコメディ映画。懐古厨歓喜

87.『ほしのこえ』(2002)…☆2

 監督新海誠。主演(キャスト)武藤寿美鈴木千尋

 オリジナル版では監督自ら声優を担当。せつないだけの映画。

88.『君の名は。』(2016)…☆5

 監督新海誠。主演(キャスト)神木隆之介上白石萌音

 新海誠監督最高傑作(自分評)。RADWIMPSが合うかどうか。

89.『雲のむこう、約束の場所』(2004)…☆2

 監督新海誠。主演(キャスト)吉岡秀隆萩原聖人

 いわゆる世界系作品。なぜか笠原という登場人物に嫌悪感を覚える。

90.『言の葉の庭』(2013)…☆4

 監督新海誠。主演(キャスト)入野自由花澤香菜

 映像美が素晴らしい。話もすっきりとまとまっている。

91.『セッション』(2014)…☆5

 監督デミアン・チャゼル。主演マイルズ・テラーJ・K・シモンズ

 音楽という武器を使った戦いという感じ。熱い作品を観たいならコレ!

92.『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)…☆4

 監督ジェームズ・ワン。主演ヴィン・ディーゼルポール・ウォーカー

 敵に魅力は感じなかったが、仲間は全体的に魅力的。ポールに捧ぐ。

93.『あと1センチの恋』(2014)…☆3

 監督クリスチャン・ディッター。主演リリー・コリンズ。

 恋愛映画。登場人物の頭は皆お花畑だが、作中の音楽や使い方は良い。

94.『そこのみにて光輝く』(2014)…☆4

 監督呉美保。主演綾野剛池脇千鶴

 重暗いストーリーに菅田将暉が清涼剤。池脇千鶴はどこかでみたような演技。

95.『ファイト・クラブ』(1999)…☆5

 監督デヴィッド・フィンチャー。主演エドワード・ノートンブラッド・ピット

 やはりタイラー・ダーデンはカリスマ性はスゴイ。ジョーカー的な役。

96.『この世界の片隅に』(2016)…☆3

 監督片渕須直。主演(キャスト)のん。

 原作はこうの史代の漫画作品。絶賛されているが、自分には合わなかった。

97.『おおかみこどもの雨と雪』(2012)…☆4

 監督細田守。主演(キャスト)宮崎あおい大沢たかお

 キャラデザは貞本義行。おおかみこども云々よりも、主人公が超人だった。

98.『私をスキーに連れてって』(1987)…☆5

 監督馬場康夫。主演原田知世三上博史

 娯楽映画の見本ともいえる作品。登場人物も皆個性豊かで、嫌味がない。

99.『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)…☆4

 監督ギャレス・エドワーズ。主演フェリシティ・ジョーンズ

 こっちの方がよっぽどスーサイド・スクワッド。「ローグ2」に期待。

100.未定

 

 

ぺんぎん