読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前が最も暗い

何かを失った自分が、新しい自分を取り戻すまで。

婚活疲れ

 正直、疲れた。せっかくのGWを棒に振ってしまった。コンパに参加しても全く収穫がない。そもそもコンパにまともな人やまともに人が来ない。でも、そこに行ってしまう自分もまたまともな人間ではないかもしれないが。次に繋げようにも明らかにラインが盛り上がらない。次の約束すら出来ない。席で盛り上がっていたのは幻だったのか。映画※で勉強した口説き文句も相手がいなくちゃ使う機会もない。もう最近は街コン業者にただお布施を繰り返しているだけだ。料理もたいして美味しくないのに。金だけじゃない、その日のために準備する時間や機会も喪失している。見た目が悪いのか、中身が悪いのか、そのどちらもか。報われない努力も叶わない希望を持ち続けることにも疲れた。…いや、諦めないけど。

 

 誰か何か出会いがあるイベントを教えて下さいまし。救世主求む!!

 

※『ビフォア・サンライズ恋人までの距離)』(1995)

 監督:リチャード・リンクレイター

 出演者:イーサン・ホーク、ジュリー・デルビー

 旅行中に意気投合した二人がウィーンの街で喋り歩くだけなのだが、面白い。

 私とは逆に、夜明け(ビフォア・サンライズ)を望まない人たちの切ないお話。

f:id:imhni:20170507095928j:plain